SNSに潜む危険からお子様を守るために別れさせ屋が出来る事

お子さんが成長するのは早いものですね。いつの間にか中学高校の思春期の時期を迎え、大学、就職で一人暮らしをする方も多いことでしょう。

 

男女の成長の差は現実にあるもので、みなさんもご存じのように女の子の方が心身ともに成長が早く、精神的に早く独立に向かっていきます。

スマホの普及率も総務省の調査結果によると6歳~12歳の30%が保有している時世になっています。

13歳~19歳にもなると79.5%に保有率は上がります。

小学生からスマホを持つのが当たり前になってきています。

通信手段としては、非常に便利な物ですし、実際に安否確認や日常の連絡のやり取りに役立っている事は確かです。

ただ、ネットに安易に繋がることから様々な不特定多数の人達とも簡単に交流が持ててしまいます。

親が管理できていれば特に問題は無いように思えますが、多種多様なアプリやSNSサイトで交流が出来てしまうのが現状です。

なんてことは無さそうなスマホゲームでも、ボイスチャット機能やコメントやメッセージのやり取りをゲームの中で出来ますので、そこから出会いに繋がることも少なくありません。

小学校中・高学年にもなると興味の幅も広がり、大人へと早く近づきたいという気持ちも高まっていきます。化粧・スマホでのSNS交流から、男女の交際なども意識し始める子も出てきます。

この様な状況の現代ではSNSやスマホゲームからの交流がきっかけで、女の子が被害に合う事件が後を絶ちません。

 

SNSでの出会いによる事件

栃木県小山市の自称派遣社員の男はSNSを通じて知り合った大阪住吉区の小学6年生の女の子(12)を自宅まで連れ去ったとして11月23日に逮捕され、未成年者誘拐や監禁の疑いで送検されました。

 

これまでの調べで、伊藤容疑者は女の子のスマートフォンから通信に必要なSIMカードを抜き取ったうえ、おもちゃの銃弾のようなものを本物に見せかけて脅していた疑いがあることが分かっています。

 

子供を狙っている悪い大人にとっては、SNSでハッシュタグ検索をして「家出」や「死にたい」という書き込みをする子というのは接触しやすいものだと考えられます。

このような書き込みに対して、「相談に乗りますよ」「迎えに行きます」というように、女の子の悩みに付け込んで優しい言葉で誘い出すのです。

 

SNS上でのやりとりが続くと、「自分の気持ちをわかってくれそうだ」というふうに思い込んでしまい、知らない人だけれど会いに行ってしまう。イメージが先行してしまっているのです。

 

12歳でスマホ所有率が3割ほどというデータがあります。そして、全てのSNSの利用率と視聴時間、ともに女性のほうが多いのです。

女の子や若い女性が危険に遭う可能性は高くなっています。

一方で、大人たちはSNSの利用率が低く、先生にしても親にしても意外にその利用の仕方を指導できないというのが現状かもしれません。SNSについての詳細がよく分からない。

当然、「教える」ということがおろそかになってしまいます。

実際に、SNSの種類やその使用の仕方を全て把握できている大人の方が少ないのも現状としてあります。

暇つぶしチャットアプリの種類や、『ピグ』、『COD』『PUBG』など有名なスマホゲームやアプリでも分からない人も多いと思います。

どのサイトやアプリ、SNSにどの様なリスクが潜んでいるかを本当に理解している親が少ないのも問題の一つになっています。

 

出会いの場は広がる一方です

大切に育てている娘さんが成長し、大人へと近づいていくことは当然のことです。少しずつ世の中のことを知り、体験し、学びながら成長していきます。

今のネット社会の中で生活をしていれば、PC、タブレット、スマホなど、全世界とつながるツールを子どもでも持っています。そして、先述しましたように、SNSでの交流も様々な広がりを見せています。少し前はネット上の「掲示板」というものに書き込んで出会いを求めるものがありましたが、今ではライブ生配信で知らない人とライブでつながることができるようになりました。

 

お子さんがPC、スマホなどのツールを持っていれば、SNSでの交流で様々な人とつながっている可能性は高くなります。そして、悪意ある大人の男とのつながりもあるかもしれません。

 

ネット社会だからこそ、大切なことがあります

娘さんのこの頃の様子を見て、何かいつもと違うような様子はありませんか?

・今まで話してくれていたことを、話してくれなくなった。

・何かを隠しているような素振りが見られる。

・何も言わずに出かけて行ってしまうことが多くなった。

 

今のネット社会でなくてもお子さんが成長することでお子さんの様子はもちろん変わっていきます。どの時代でもそのことがご両親にしてみると心配になるのは当然です。

 

しかし今の社会では、お子さんがご両親の知らない間に、SNSを通じて見ず知らずの大人と知り合うことはとても容易になってしまっています。「コソコソ出ていく」という範囲が全く違ってきています。

未成年の女の子がSNSを通じて見ず知らずの男と会っている、という事態は、日常茶飯事のように起きています。そして、そのことが犯罪につながっているのです。

 

もし、娘さんが、見ず知らずの男と会っている可能性があるのだとしたら…

会う約束をしているのだとしたら…

 

ご両親としては全力で阻止しなければなりません。

その調査、別れさせ工作を私たち「別れさせ屋ジースタイル大阪」に依頼しませんか?

 

 

 

「別れさせ屋ジースタイル」は、娘さんを見ず知らずの男との関係から引き離します

娘さんが、見ず知らずの男と会っている可能性があるのだとしたら…

会う約束をしているのだとしたら… ご両親は不安でたまりませんよね。

ご両親が不信に思い、お子さんのスマホをチェックすることがあるかもしれません。

たまたまお子さんの操作中に見えてしまった内容があるかもしれません。

また、お子さんの行動、言動で、「もしかしたら大人の男との関係があるかもしれない…」と感じられることもありえます。

 

お子さんが見ず知らずの大人の男と会う徴候が見えてきたら、私たち「別れさせ屋ジースタイル大阪」にご依頼ください。調査~別れさせ工作まで、ご両親と密に連絡を取りながら、お子さんの安全のための「別れ」へと向かうサポートをさせて頂きます。

 

別れさせ屋ジースタイル大阪では、24時間年中無休にて、別れたいお悩みを抱えている方のご相談にご対応させて頂いております。

弊社では、独自の手法による別れさせ工作方法により、様々な『別れたい』『別れさせたい』ご相談の内容に最善な別れさせ工作の方法をご提案させて頂いております。

他社で失敗された方、他社に相談してみたが頼りないまたは、信用性がないと感じられたいう方からもご好評を頂いておりますので、

お一人でお悩みを抱え込まれてお辛いお気持ちを、まずはご相談されてくだされば弊社相談員が、ご相談者様に親身になってご対応させて頂きます。

 

お子様の別れさせたいお悩みを抱えている方はこちらの記事もご参考ください。

⇒ 娘とその彼氏を別れさせたい

⇒ 娘・息子と交際相手を別れさせたい

別れさせ屋、別れさせ工作の相談無料

  • 別れたい人(離婚したい)
  • 別れさせたい人(離婚させたい人)
タイトルロゴ 年間4000件以上の別れ問題、離婚問題のご相談を頂き、頂いたご相談を解決させて来た別れさせ屋にご相談下さい。
1人で別れ問題、離婚問題を抱えているなら別れさせ屋ジースタイル大阪は大阪を含め関西で別れさせ工作をご提案させて頂きます。
別れさせ屋はご依頼者様が明るい未来を手にする為にご協力させて頂く探偵社になりますので、日々悩みを抱えて日常生活に支障をきたし、明るい未来が見えないのなら一日でも早い問題解決に向けてサポートさせて頂きます。

メール相談 ライン相談 別れさせ屋大阪ジースタイル