自分の思い通りになる恋愛はありません

別れさせ屋・別れさせ工作の事なら探偵会社ジースタイル大阪

恋愛を多少なりとも経験したことがある方は、相手との衝突に悩んでいたという方も多いはず。

衝突といっても小さな意見のぶつかり合いであったり、別れ話までに発展してしまう大きなケンカまで様々です。
自分と価値観の合う人は惹かれやすいとよく言いますが、どんなに価値観が似ていても同じ人間ではないため必ず何かが自分と違ってきてしまいます。
同じ親から生まれた兄弟姉妹でも、それぞれの個性が出てくるので全くの赤の他人である相手と1から10まで全て考え方が一緒だという事はあり得ません。

その反対に、全く自分と違う異性に惹かれてしまう方が居ます。
どちらかと言うと、自分と異なる物を持つ異性に惹かれてしまうという人の方が多いです。
自分と違う生き方、考え方をしてきたからこそその人自身に興味が湧き、新しい世界を見せてくれると感じる方も多く居ると思います。
何にでもそうだと思いますが、初めての経験をすると人間は無意識にその時の状況などを詳しく覚えるという性質がありますが、恋愛についてもこのことは当て嵌まります。

4月1日に天皇即位のために年号も平成から新しく令和になるという発表がありました。
朝からどこのテレビ局でも新年号の発表に注目し、テレビの前や携帯のニュースを見つめていた国民は多いはずです。
新しい年号になったからといって、今の生活が劇的に変わるかと問われればそうではありませんが、新しいからこそ誰よりも早く知ろうとしたりネットで検索したりと多くの方が注目していました。
体験した事のない場合や新しく何かを知ると、脳がそれを覚えておこうとします。
昭和生まれの方からすれば2回目ですが、平成生まれの方からすると初めての体験なので尚更記憶に刻まれているはずです。

今回のような原理が恋愛においても成り立ちます。
自分には持っていない物を持っている人と出会った時、衝撃を受ける方や尊敬を抱く方、好奇心が湧いたり反対に軽蔑したり。
今まで体験したことない事や、考え方が真新しいと自ずと記憶に残りそれをもっと知ろうとする方が大半です。

・違う考え方によって物事を違う角度から捉えられるようになった。
・自分にとって欠けている部分を補ってくれる。
・新鮮味があり一緒に居て楽しいし、刺激し合える。
・相手が自分に何かしらの影響を与えてくれて、プラスになる。

自分と価値観が違っても付き合う理由は上記のようなことがあります。
付き合うからには自分も相手もお互いに刺激し合い、共に成長出来るような関係性を望みます。
人間として成長するためには、自分と一緒の感性の人と一緒に居るよりも感性が違う人と一緒に居る方が効率がいいのは確かです。
今まで見えなかった視点で生活をすると、平凡な毎日のはずなのに違った時間を過ごしているという錯覚が生まれます。

そのため、価値観が違っていても付き合う方が多い理由です。

しかし、良い事ばかりではありません。
価値観が違うという事は、それだけ意見の違いが出てくると言う事です。
前述したように、ほんの小さな意見のぶつかり合いから大きな衝突までケンカが当たり前の関係になってしまいます。
最初は魅力的に感じていた『自分との違い』が煩わしくなってしまうケースが非常に多いのです。
恋愛において、気持ちの変化は必ず起きます。
その変化がどのように変わるのかによって、その付き合いが長くなるのか短くなるのか決まると言うことになります。

恋人との別れでもそうですが、夫婦の別れでも最も多い別れの理由は『価値観の違い』です。
必然とケンカや衝突が増える傾向にあるのに、それでも付き合いを続けていける人の方が圧倒的に少ないです。

一度価値観の違いに対して不信感や苛立ちを覚えてしまったら、それがことある度に積もってしまい最終的に破局してしまうというシナリオが出来上がってしまいます。

あなたの物差しで推し量れないからこそ相手だけがおかしい。と感じてしまう最大の理由です。

人間はみんなそれぞれの長所や短所を持っています。
それが個性というものですが、あなたと違うからと言って相手が全て悪いわけではありません。
勿論その逆のことを相手にも言えますが、少なからず根本的に全く違う価値観や感性を持っている相手と付き合っているのであればお勧めはしません。

どんな恋愛においても言えることですが、自分にとってメリットが多い恋愛をして下さい。
一緒に居ても衝突ばかりしてしまうカップルは、遅かれ早かれ限界がきてしまいます。
付き合いが長いものであれば、異性だという認識よりも『居て当たり前の空気』みたいな存在になってしまいます。
ケンカすることに慣れてしまうのも悪くはありませんが、やはりお互いに居心地が良い環境で付き合っていく方が楽しいですし、安定した関係を創り出す事が出来ます。
意見がぶつかり合うからどちらかが相手の意見に折れることもありますが、全て折れてしまっていては窮屈な関係でしかないはずです。
相手が折れてくれている場合は、逆にあなたに対して窮屈さを感じている場合があります。
どちらにとってもデメリットとなっているのであれば、一緒に居る必要性が全く無くなります。

損得勘定だけで恋愛関係を継続したり、終止符を打ったりするのは難しいです。
けれど、一緒に居ても何も得れない関係であるのであれば相手が今のパートナーである必要はありません。

別れたいな。と思う理由が明確にあるにもかかわらず

・自分が悪い形で別れたくない。
・相手から別れ話をしてきてほしい。
・自分に似た考えの人に惹かれているので、それをバレずに別れたい。

等と思っている方は是非別れさせ屋をご利用下さい。
あなたが不利になる別れさせ工作は一切無いですし、あなたの望む別れ方を演出させて頂きます。

 

ジースタイル大阪では、ご自身の別れの為に別れさせ工作をご依頼される方も多くいらっしゃいます。
自分の場合はどんな工作になるのか、どれだけの費用が必要になってくるのか、というご質問も受け付けております。
24時間365日いつでもお好きな時間にご相談頂けますので、お気軽にお問合せ下さい。

 

以下の記事もご参考下さい。

相手の都合が良い恋愛をしていませんか?

別れさせ屋を選ぶポイント

別れさせ屋、別れさせ工作の相談無料

  • 別れたい人(離婚したい)
  • 別れさせたい人(離婚させたい人)
タイトルロゴ 年間4000件以上の別れ問題、離婚問題のご相談を頂き、頂いたご相談を解決させて来た別れさせ屋にご相談下さい。
1人で別れ問題、離婚問題を抱えているなら別れさせ屋ジースタイル大阪は大阪を含め関西で別れさせ工作をご提案させて頂きます。
別れさせ屋はご依頼者様が明るい未来を手にする為にご協力させて頂く探偵社になりますので、日々悩みを抱えて日常生活に支障をきたし、明るい未来が見えないのなら一日でも早い問題解決に向けてサポートさせて頂きます。

メール相談 ライン相談 別れさせ屋大阪ジースタイル