恋愛相談から始まる恋

別れ問題をお抱えですか?相談に乗っている男女は惹かれやすい状態であり、恋愛相談をしているまたは、されている方同士が交際に発展する事はよくお聞きします。

恋愛の相談を友達や知人にすることは、今も昔も変わらないことです。
同性の相手に相談することはよくあることですが、親しい異性にパートナーの相談をすることも珍しくありません。
昔からの知り合いであったり、価値観が似ていたり、相談する相手を選ぶのも人それぞれです。
知人の相談に対して親身になって話を聞き様々なアドバイスをしてあげ、落ち込んでいる時は励ましてあげる。
そんなことをしているうちに、接点が多くなり気が付いたら自分が彼氏、彼女になりたいと思っていた。という話は多いです。

相手が泣いているのを見てられない、これ以上傷付く姿を見たくない。
そんな相手となんか別れたらいいのに、自分の方が幸せに出来る自信があるのに….。
相談者のパートナーにむしゃくしゃしたり、自分だったらと考える。

そう思うことはおかしいことではなく、むしろ普通の感情ではないのでしょうか。
相談により接点が増え、連絡も頻繁に来るようになると自然と恋愛感情が沸いてくるのも無理はありません。
しかし相手はパートナーとの相談をしているので段々とそれを聞くのがツラくなってきたり、切ない気持ちになる方も多いです。
相手にパートナーがいる以上これ以上どうにかなるということもない、と諦めがつくのなら簡単ですがそう思えないのも人間です。
好きな人が悩んでいたら助けたい、力になりたい、誰しもが抱く感情となんら変わりはありません。
ただ好きになった相手に彼氏、彼女がいるというだけでしか変わる所はないはずです。

一度は諦めようとした人も多いのではないでしょうか。
最初からパートナーと別れてほしいと思っていれば自分の気持ちに素直になれますが、段階を得て相手に惹かれていった人は好きになってはいけない相手を好きになってしまったと悩んでいたと思います。
しかしそれは間違いです。
実際に恋の相談に乗っているうちに、交際へと発展するケースは非常に多いです。
相談をしているうちにその人の方が良く思えてきた。』と心変わりをする人が多く、自然と恋愛に発展していくのです。
しかしそれは相手も自分に対して好意を抱いていた場合のみ、適用されます。
相談者が現在のパートナーのことを強く想っている場合は、あなたには見向きをしないでしょう。
交際したい相手も気持ちは相談している人に惹かれ始めていたとしても、相手が別れてくれないまたは、別れられない事により本当の想いとは裏腹に望む恋愛が出来ない状態になってしまっている事もあります。

諦められない相手なら無理に諦める必要はありません。
やって後悔する。』か『やらずに後悔する。』ならどちらを選択しますか?
結果が同じなら、『やって後悔する。』方を選びたいと思いませんか?

弊社の別れさせ工作望む形を実現させるサポートをさせて頂く事が出来ます。

ただの『友達』のまま相手が他の異性と過ごすのを黙って見ているか、『恋人』になって相手の隣に自分が居るのかを決めるのはあなた自身です。
『誰もが幸せになれる恋なんてない。』と言われるように、大人になればなるほど意味が理解出来ると思います。
最初からパートナーがいない人を好きになる。という人の方が少ないのかもしれません。

ジースタイル大阪ではそんな悩みを抱えた方からの相談も迅速に対応し、解決に向かうようサポートしております。
まずはお気軽にメールや電話、ラインなどでお気兼ねなくご連絡下さい。

別れさせ屋、別れさせ工作の相談無料

  • 別れたい人(離婚したい)
  • 別れさせたい人(離婚させたい人)
タイトルロゴ 年間4000件以上の別れ問題、離婚問題のご相談を頂き、頂いたご相談を解決させて来た別れさせ屋にご相談下さい。
1人で別れ問題、離婚問題を抱えているなら別れさせ屋ジースタイル大阪は大阪を含め関西で別れさせ工作をご提案させて頂きます。
別れさせ屋はご依頼者様が明るい未来を手にする為にご協力させて頂く探偵社になりますので、日々悩みを抱えて日常生活に支障をきたし、明るい未来が見えないのなら一日でも早い問題解決に向けてサポートさせて頂きます。

メール相談 ライン相談 別れさせ屋大阪ジースタイル