別れさせ屋・工作専門家

TEL:06-6377-9688別れ専門の無料相談センター(24時間対応)

妻・夫と離婚したいなら 

明るい未来を取り戻すなら

貴方が今、夫婦生活に未来を見出させない辛い状況なのであればそのまま結婚生活を続けずに

離婚」という選択をした方がお互いにとって良いケースもございます。

長年我慢し続け、お互いに憎しみ合う関係を続けているよりも、離婚して一人になって

距離を置いて接する方が夫婦関係であった時よりも、良い関係を構築できることもあるのです。

夫婦仲が悪化することで家庭内の雰囲気が悪くなり、お子さんがおられる場合も好ましい環境とは言えません。

結婚相手と別れたいけれども離婚をするだけの正当な理由が無い場合、結婚相手が離婚を拒否すれば離婚は成立致しません。 

しかし明確な離婚理由が無くても、「離婚したい」という強い決意をお持ちなのであれば、離婚に向けての行動を起こすしかないのです。

結婚相手と別れられない」とお悩みの方には別れ工作によって解決方法をご提案させて頂いております。

明確な離婚理由が無い状況や、離婚の話し合いに応じてもらえないので別れられないなどのご相談を多く頂いております。

このようなケースの場合に別れさせ工作をご利用されて、離婚を優位に進めるための理由やきっかけをつくり出す必要があるのです。 

別れられるきっかけとは

「別れられないケースでの別れ方」として考えられるのは、相手側に離婚理由となる落ち度をつくることです。

相手と別れるための理由」、「相手と離婚できるきっかけ」を別れ工作によって作り出すのです。

婚姻関係の相手との別れ工作の手段の一つに離婚してくれない結婚相手に対して、異性の工作員を接触させて不貞行為の証拠を作り、離婚に持ち込む方法です。 このように別れ工作の手段としてよく用いられる手段として別の異性を接触させて、そちらに気持ちのベクトルを向けさせて別れさせるといった方法があります。

俗に言う『ハニートラップ』です。

ハニートラップとは『パートナーの不倫・浮気相手が他の異性に気持ちが向いてしまうことにより別れさせる。』事です。

離婚に合意しない結婚相手に対して、異性の工作員を接触させ恋愛関係を築いて不貞行為の事実をつくることによって、有利に離婚を進めることができるのです。

場合によっては、結婚相手が女性工作員に本気の恋愛感情を持つことによって、相手が自ら離婚を切り出してくることもあります。

しかし結婚相手の性格や生活環境によって、夫婦生活をこれまで通り続けながら工作員との不倫関係を続けようとする場合もございます。

そういった場合は、結婚相手と女性工作員の不貞関係がご依頼者様にバレてしまうような工作を行い、離婚を請求するだけの理由を作るのです。

しかし別れるには夫婦二人だけの問題ではなく親族の反対意見や世間体などから周囲が離婚を認めないケースもございます。

そういったケースの為にも周囲の人に“離婚に至った経緯”を知って頂く必要があるのです。

離婚に対して周囲の理解を得ることが出来れば、離婚の賛同者になってくれます。

周囲に離婚への理解を得ることが出来れば、スムーズに離婚への動きは進む様になります。

また別れ工作が終了して、離婚が決定的になっても離婚成立までにお時間がかかるケースもございます。

それは離婚するにあたって条件面での交渉が残っているからです。

身体一つで離婚したいというケースであればスムーズに離婚に至るでしょうが、慰謝料養育費親権財産分与といった金銭問題が発生します。 

特にお子さんがいる夫婦は、工作が終了してから離婚に至るまでの期間が長引く場合がございます。

ただし離婚に至った理由や落ち度があるのは相手側ですので、交渉も有利に進みます。

  1. 不貞行為(浮気)
  2. 悪意の遺棄
  3. 3年以上の生死不明
  4. 回復の見込みのない強度の精神病
  5. 婚姻を継続しがたい重大な事由

上記したような離婚理由がない限り、相手が離婚を拒むようであれば離婚は成立しません。

明確な離婚理由がなくても「婚姻関係の相手と別れたい」という強い意思をお持ちでしたら、離婚に向けて動き出すしかないのです。

「婚姻関係の相手と別れられない」とお悩みの方はまずはジースタイル大阪までご相談下さい。

ご依頼される方は皆様、ご自身の秘密や悩みを第三者に話すことに抵抗をお持ちだと思います。

それでもお悩みを解決するために勇気を出して一歩を踏み出してほしいのです。

まずは、今抱えている別れたいお悩みやご相談、別れ工作についてのご質問などを弊社スタッフにご連絡して頂く事が現状からの解決への第一歩となります。

相談は無料ですので、まずはお気軽にお問合せすることをお勧め致します。

別れさせ屋とは 別れさせ工作メール相談 ライン相談

別れさせ屋大阪ジースタイル