依存のされ過ぎで破滅する恋愛

自然な形で別れを演出最近では身近な言葉になった『メンヘラ』。
元々は『メンタルヘルス』、心の健康という意味ですが2ちゃんねるで略されて使われるようになり、今ではほとんどの人に周知されるようになってきました。
メンヘラ』の方とお付き合いをされている人は多く居ますが、ネットでは様々な掲示板でメンヘラのパートナーとの相談が後を絶ちません。
ほとんどの相談者が最終的に行き着くのは、『どうしたら別れられるか。』というものです。
何故別れることが出来なくなるのか、別れ話をすればいいだけではないのかと思う方も居ると思いますが、実際に付き合った方じゃなければ分からない苦悩があります。

メンヘラと聞けば女性を想像しがちですが、男性の方も同じくらい存在しています。
付き合ってみて初めてメンヘラだと気付くこともあれば、付き合っていくうちに段々とメンヘラ化したというケースもあります。
様々な人が居ますが大きな共通点として、『依存』してしまうのが大きな特徴です。
この『依存』こそが最も注意が必要となる要素になります。
なんとかしよう、支えていってあげようと決めても自分自身までもが精神的に参ってしまい病院に通院するというパターンもあります。
自分じゃなければこの人と付き合っていくのは無理だろう。
自分が居なくなるとこの人はどうなってしまうのだろう。などと考え離れられない人も多いですが、それは全くの間違いです

多い事例として電話やメール、LINEなど連絡が取れない状況だと伝えているにも関わらず、こちらの都合を一切考慮することなく連絡が取れるまで電話をかけ続けたり、既読になるまでLINEを送り続けてきたりと自分本位な行動が目立ちます。
仮に連絡が取れれば、ヒステリックになってしまっていたり、暴言や暴力または自傷行為などを繰り返すというものです。
相手の気持ちが考えられない、自分が良ければ手法を選ばない、こんな付き合い方をしていてはどんな人間でも精神的に弱ってきてしまいます。
だからといって突き放せば『死ぬ』と脅されてしまう。
『メンヘラ』の人は高い確率で『躁鬱病』だと診断されます。
つまり別れ話がきっかけで『鬱』のスイッチが入ってしまうため平常心で居ることが難しくなってしまいます。

そんな状態で別れ話を切り出せない、という方が沢山いらっしゃいます。
別れを告げても冷静に話し合うことなんて到底出来ません。
『死ぬ』とほのめかされた電話やLINEが尋常じゃないほど来ることは安易に予想がつきます。
相手を刺激しないで別れることが最善です。
あなた自身のためというのが一番ですが、別れることによって相手のためになることがあります。

『依存』し過ぎていると理解しているもののそれをどうすれば良いか分からなく苦しんでいるという方も沢山いらっしゃいます。
相手も悩んでいるパターンも多いのです。
どうしていつも『重い』と言われるのか、『疲れた』と言われるのかと悩んでいる。
本当はもっと違う形で相手と付き合っていきたいのに、そんな方法でしか繋ぎ止めれない。
そう思っている方は自分を変えるチャンスでもあります。

お互いがお互いのために離れることの大切さを知って下さい。
相手を必要以上に傷付けてまで付き合う意味はありますか?
相手に必要以上に傷付けられて付き合う意味はありますか?

時間というものは全ての人に唯一与えられているものです。
しかしその時間にも限りはあります。
長引けば長引くほど別れた後に『どうしてもっと早く別れなかったんだろう。』と後悔してしまうものです。

相手を刺激せず、危害がなく別れたいと悩んでいる方はまずは弊社にご相談下さい。
ジースタイル大阪では『自然な流れの工作』をご提案させて頂きます。
相談は無料で24時間対応しているので、お気兼ねなくご連絡下さい。

別れさせ屋、別れさせ工作の相談無料

  • 別れたい人(離婚したい)
  • 別れさせたい人(離婚させたい人)
タイトルロゴ 年間4000件以上の別れ問題、離婚問題のご相談を頂き、頂いたご相談を解決させて来た別れさせ屋にご相談下さい。
1人で別れ問題、離婚問題を抱えているなら別れさせ屋ジースタイル大阪は大阪を含め関西で別れさせ工作をご提案させて頂きます。
別れさせ屋はご依頼者様が明るい未来を手にする為にご協力させて頂く探偵社になりますので、日々悩みを抱えて日常生活に支障をきたし、明るい未来が見えないのなら一日でも早い問題解決に向けてサポートさせて頂きます。

メール相談 ライン相談 別れさせ屋大阪ジースタイル