今後の安心のために、不倫関係を解消したい

不倫をしている男性が、「不倫関係の解消」をしたい、と思うこともあるかと思います。

不倫」は「離婚」の原因とすることができる「不貞行為」ですので、解消をしていくのは構わないと思うのですが、「解消をしたくてもできない」という状況を生んでしまうことがあります。

 

ちょっとした好奇心、出来心であったのに、簡単に終わりを迎えることができない「不倫関係」となってしまったら、「この先どのようになってしまうのか…」

男性としては不安が募っていきます。

 

不倫関係を解消したいけれど、解消できない男性についてお伝えしていきます。同じような状況にある方がいらっしゃったら、このブログが少しでもお役に立てましたら嬉しいです。

不倫という甘い誘惑

不倫をする、ということは「不貞行為」になりますので「離婚の原因」として挙げられてしまいます。

夫も妻も同様ですが、このブログでは男性目線の「不倫」について述べていこうと思います。

 

不倫」と聞くと、聞いた人によって様々なイメージを持つことでしょう。

「許せない行為」と思う人もいれば「背徳心がたまらない刺激となる」と感じる人もいます。また、「甘美」なイメージを持ってしまう人もいることでしょう。

 

家庭のある男性が、同僚の女性といい仲になってしまう。

男性上司が女性の部下と関係を持ってしまう。

SNSでの交流がきっかけで仲良くなった女性と、一夜を共にしてしまう。

など、様々なシチュエーションが考えられると思います。

 

不倫」を題材としたテレビドラマ、映画の影響によって、「不倫」に憧れる人もいます。

ドラマの設定と同じような環境にいる男女は、そのドラマを再現するかのように「不倫関係」になり、その時を「楽しむ」こともあることでしょう。

 

不倫」は、通常の理性が働いたり、一般的な知識があったりすれば、冷静に考え、そのような関係にはならないようにも思えます。

 

しかし、人間は「甘美な誘惑」に負けてしまうという一面があります。

自分の頭の中で、リスクよりも、その場のメリットを優先させ、通常持つであろうリスク回避の「思考」を変えてしまい、「今回だけなら」、「誰にも分からない」、といった自分都合の「思考」にしてしまうことがあるのです。このようなことは、人間だれにでも起こり得ることなのです。

これは、動物が生きていくうえで大切な「古い脳」が、理性や思考を司る「新しい脳」では抑えがきかない状態とも言えます。

 

始めようとした関係は「甘美なもの」であり、その時の欲望によって求めてしまったのかもしれませんが、その関係はいつまで続いていくのでしょうか。

別れたいけど別れられないなら別れさせ屋ジースタイル

始まってしまった「不倫関係」の解消が上手くいかないこともあります

関係の解消は、お互いが同じように関係をやめたいと思っていれば、スムーズにいくことです。

別れるための条件がお互いに違ってきてしまう場合は、そこの争いにはなりますが、「別れる」という大前提にはお互い賛成しているので、着地するまでの経緯は様々ですが、そこが着地点となっていきます。

 

しかし、一方が別れたい、他方は別れたくない、となれば、別れたい方としたら「別れる」ためにかなりの痛手を負っていくこともあります。

痛手を負ったにも関わらず、結局「別れられない」ということになってしまうこともあるでしょう。

 

秘密の関係である「不倫関係」の解消となった時、家庭のある男性が「解消したい」という気持ちがあり、相手の独身女性が「解消したくない」となると、男性としてはどのようにしてこの窮地を切り抜けることができるのだろうか、と頭をフル回転させていくことでしょう。

または、解消が上手くいかないことにより、自分の家庭へも影響し、家庭崩壊へとつながってしまうのではないか、という恐れを抱くこともあることでしょう。

 

始める時に「不倫関係」をどのように捉えているのか、ということを話し合って始めることもあるでしょうが、勢いで始まってしまうこともあります。

そのことで、お互いの「不倫の在り方」についての考えの違いが出てきてしまい、「別れる・別れない」「騙された!」というような争いに発展してしまうことも出てきます。

 

また、女性にとって「不倫」では満足いかず、結婚を視野に入れ始めたとしたら、男性からの「不倫の解消」は当然受け入れられるものではなくなってしまいます。

 

「不倫関係」を解消したいけれど解消できない男性のリスク

はじめは軽い気持ちで始めてしまった「不倫関係」かもしれません。

また、女性側の猛アタックがあり、男性自身も本気の思いを受け止めて、将来を考え直すための「不倫」だったのかもしれません。

しかし、その「不倫関係」も男性の気持ちの変化や家庭に対する罪悪感、ばれてしまうことの恐ろしさなど、様々な理由で「不倫関係の解消」を相手の女性に求めていくこともあります。

 

この時に、女性側もそれにすんなりと賛同してくれ、その後、一切連絡を取り合わないようになったのなら、男性としても安心してその後の生活を過ごすことができるでしょう。

しかし、女性側が「別れたくない」という反応である時、一般的な交際からの「別れ」や「離婚」を話し合うより、男性にとっては大変なことになる可能性を秘めています。

 

別れたくない」と主張する女性の気持ちを軽視して、無下にするような男性の態度が、女性の男性への「恨み」へと変わってしまったら、どのようなことになってしまうでしょうか。

「不倫関係」を家庭にばらされたり、あってもなくても、結婚の約束をしていたにも関わらず一方的に約束を「破棄」された、ということを訴えられたとしたら、男性としては悪い方向へと転がり続けることとなってしまうのではないでしょうか。

 

そのようなことを考えると、女性が「不倫関係を解消したくない」、という主張がある場合、男性側はそんなに簡単に「不倫の解消」をすることはできないのではないでしょうか。

男性自身のリスクを考えると、無理やり別れることなど、できないのです。

 

しかし、「不倫の解消」をせずにそのままの関係を続けていく、ということは、不倫関係にある女性の主張を認め、その女性を受け入れていく、という現れにもなってしまうかもしれません。女性側としては、この先どんな要求をしてくるようになるか分かりません。

明るい未来が視えるお手伝いをさせていただきます

「不倫関係の解消」も不倫相手の女性を「受け入れる」こともできない状況から抜け出したい

 

「不倫関係の解消」に男性側としてリスクを伴う場合、無理に別れることはできないでしょう。

そうかと言って、このままの関係を続けていては、いずれ家庭に発覚してしまうこともあるかもしれませんし、不倫関係にある女性から、どんなことを要求されてしまうか分かりません。

 

そのような八方ふさがりのような状況では、毎日がストレスだらけで、気軽に「不倫」をしてしまったことを後悔していることではないでしょうか。

 

そのような、「人生の危機」にある方は、弊社「別れさせ屋ジースタイル大阪」へご相談頂きたいと思います。

 

不倫関係にある女性から別れ、今ある家庭で安心した生活を送っていきたい。」そういった願いを叶えていくために、ご相談者様を全面的にバックアップしていきます。

 

後悔することに時間を使っていくのではなく、ご自身のその先の未来のために具体的に行動を起こし、私たち「別れさせ屋ジースタイル大阪」と二人三脚で進んでいきましょう。

弊社「別れさせ屋ジースタイル大阪」は、別れの専門家となります。

弊社がサポートすることによって、あなたの『別れたい』が実現可能となります。

どのような形で進めていくのかはケースによって異なりますので、まずはご相談頂けたらと思います。

別れたい問題を解決できるのが「別れたい」の専門知識、実行力、実績を持っている弊社「別れさせ屋ジースタイル大阪」なのです。

自分ではどうすることもできない「別れたい」を極秘のうちに解決へと導いていきます。

別れさせ屋ジースタイル大阪では、24時間年中無休にて、別れたいお悩みを抱えている方のご相談にご対応させて頂いております。

弊社では、独自の手法による別れさせ工作方法により、様々な『別れたい』『別れさせたい』ご相談の内容に最善な別れさせ工作の方法をご提案させて頂いております。

他社で失敗された方、他社に相談してみたが頼りないまたは、信用性がないと感じられたいう方からもご好評を頂いておりますので、

お一人でお悩みを抱え込まれてお辛いお気持ちを、まずはご相談されてくだされば弊社相談員が、ご相談者様に親身になってご対応させて頂きます。

別れたい問題でお悩みの方は、こちらのケースごとの記事もご参考ください。

⇒ 出会い系で出会った不倫相手と別れて、家庭に戻りたい

⇒ 浮気相手の女性と別れたい

別れさせ屋、別れさせ工作の相談無料

  • 別れたい人(離婚したい)
  • 別れさせたい人(離婚させたい人)
タイトルロゴ 年間4000件以上の別れ問題、離婚問題のご相談を頂き、頂いたご相談を解決させて来た別れさせ屋にご相談下さい。
1人で別れ問題、離婚問題を抱えているなら別れさせ屋ジースタイル大阪は大阪を含め関西で別れさせ工作をご提案させて頂きます。
別れさせ屋はご依頼者様が明るい未来を手にする為にご協力させて頂く探偵社になりますので、日々悩みを抱えて日常生活に支障をきたし、明るい未来が見えないのなら一日でも早い問題解決に向けてサポートさせて頂きます。

メール相談 ライン相談 別れさせ屋大阪ジースタイル