アルコール依存からの別れ

お酒を飲むと、普段の自分ではなくなってしまうこともあります。

・笑い上戸・怒り上戸・泣き上戸・すぐ寝る・人に絡む・セクハラ

などなど…

 

アルコールによる「失敗」は、みなさま一回や二回は経験があるのではないでしょうか

・記憶がなくなり、次の日に恥をかいてしまった。

・口が滑らかになり、余計なことをつい言ってしまった。

 

この程度ならまだましですよね。

そして、こういった失敗からの学びで、お酒の飲み方を覚えていく、ということもあるでしょう。

 

しかし、失敗から学ばない人もいます。

失敗から学ばない」というよりも、「お酒の快楽に溺れてしまう」ということかもしれません。飲酒が何かの原因で習慣となり、飲まずにはいられなくなる。

そのくり返しにより、アルコールへと依存していくこととなります。

 

ストレス⇒飲酒⇒瞬間のストレス解消⇒快感⇒…

何かしらの心の負担からの解放が原因の人も多いのではないでしょうか。

 

アルコール依存症に陥ると、お酒の飲み方を自分でコントロールできなくなってしまいます。 脳に異常が起きてしまっているのです。

アルコールは麻薬や覚せい剤と同様の依存性の薬物の一種だとも言えるでしょう。

 

アルコール依存症」ということを本人は自覚していないこともあるでしょう。

ただ、アルコールに依存した人の行動、思考、感情の異変は、密に接している周囲の人たちにとっては明らかに分かってきます。

 

自分の失態だけに留まればまだよくて、周囲の人たちへの迷惑となった時には、自分に対するマイナス評価が大きなものとなってくるでしょう。

 

そのことで、離婚、失業、健康の不調、人格崩壊…など人生を大きく狂わすことにつながっていきます。

 

自分の人生・ご家族の人生・親しい人の人生が、アルコールによって失われてしまいます。

何とかアルコール依存から「抜け出したい・抜け出させたい」という思いをもっている方は多くいらっしゃると思います。

 

どのような対策をされていらっしゃるでしょうか。

本人も納得して、家族が対応できる、というケースは案外少ないのではないでしょうか。

本人からのアルコール依存により引き起こされる暴力、ひきこもり、治療に応じてくれない、など、周囲が何とかしようと思うだけでは対策が難しくなってきます。

 

そんな時、弊社はあなたの力になることができます。

アルコールの問題は飲酒することが直接、犯罪になるわけではありません。

普通にコンビニでも買う事が、未成年でなければ出来ます。

しかし、依存症に陥ってしまった人にとっては平穏な日常生活に害する大きな問題になる物になってしまっている事から、なかなか一般の人達ではアルコール依存症の状態から抜け出す事も出来ず、またその周囲の人達でも解決に結びつける事が出来ないケースが殆どです。

本人が自覚して「治療したい」というケースはもちろんですが、

「本人が隠している」「本人が治療に同意していない」そのようなケースでもご対応可能となります。本人には内密で調査、対応を行い、ご依頼者様と密に連絡を取り合って問題解決に向かいます。

明るい未来を取り戻す為に別れさせ屋・別れさせ屋工作のジースタイル大阪

ジースタイル大阪では、24時間年中無休にて、アルコール依存症問題のお悩みを抱えている方のご相談にご対応させて頂いております。

独自の手法による依存症との引き離し工作方法により、ご相談の内容に最善なアルコール依存症からの引き離し工作の方法をご提案させて頂き、ご依頼者の方の『安心』を第一に依存症に悩まされる方の『明るい未来』を取り戻すサポートをさせて頂きますので、お一人でお悩みを抱え込まれてお辛いお気持ちを、まずはご相談されてみてはいかがでしょうか?

別れさせ屋、別れさせ工作の相談無料

  • 別れたい人(離婚したい)
  • 別れさせたい人(離婚させたい人)
タイトルロゴ 年間4000件以上の別れ問題、離婚問題のご相談を頂き、頂いたご相談を解決させて来た別れさせ屋にご相談下さい。
1人で別れ問題、離婚問題を抱えているなら別れさせ屋ジースタイル大阪は大阪を含め関西で別れさせ工作をご提案させて頂きます。
別れさせ屋はご依頼者様が明るい未来を手にする為にご協力させて頂く探偵社になりますので、日々悩みを抱えて日常生活に支障をきたし、明るい未来が見えないのなら一日でも早い問題解決に向けてサポートさせて頂きます。

メール相談 ライン相談 別れさせ屋大阪ジースタイル